ハッピーメールへの会員ログインはこちらよりどうぞ!(PC・スマホ)
 ↓ ↓ ↓ ↓

ハッピーメール

ハッピーメール 年齢確認方法(画像付き)

ハッピーメールの年齢確認をやってみました。

自動車運転免許証の画像を使ってやりました。

次のような流れになっていましたよ。

ハッピーメール年齢確認の流れ

「クレジットカード」または「年齢確認用書類の画像」を用意する

クレジットカードは番号入力すればよく、画像は不要です。
(楽ですね)

書面を使って年齢確認をする場合は、スマホなどで撮影して画像を用意します。

以下の書面のが受付可能となっています。

●運転免許証
●健康保険被保険者証
●国民健康被保険者証
●年金手帳
●パスポート
●外国人登録証明書
●住民基本台帳カード
●共済組合員証
●社員証
●学生証
●診察券
●区民証
●身体障害者手帳
●保険証券(証書)
●健康診断証明書
●在学証明書
●卒業証書
●マイナンバーカード

これらの
■生年月日または年齢
■書面の名称
■書面の発行者名
が確認できればいいみたいです。

氏名、住所、顔写真等の個人情報は必要ないとのことです。

例えば、免許証ならこんなふうに必要事項以外は隠してしまって大丈夫です。
(1~3が、必要な情報です)

「年齢確認で50ptプレゼント」のバナーをクリック

年齢確認が済んでいないと、トップページにわかりやすくバナーが出ていると思います。

それをクリック(タップ)します。

「書面による確認」または「クレジットカードのよる確認」をクリック

以下は、「書面による確認」で年齢確認するやり方になります。

書面の画像を送信

「ファイルを選択」ボタンを押し、用意した画像をアップします。

そして「ファーム送信」ボタンを押せばOKです。

ハッピーメールによる年齢確認を待つ

ハッピーメール運営側の年齢確認を待ちます。

自分の場合は、10分位したら確認ができていました。

ポイントも50pt付与されています。
(登録時のポイントと合わせて100ptになりました)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ